診療案内

内科

外来診療

一般内科及び生活習慣病などの慢性疾患が主ですが、どの領域の病気でも、どのようにしたらよいか、 どの病院や専門医が良いかアドバイスし、紹介もしております。特にお年寄りは病気以外の悩みも多く、 時間の許す限り、よく話をお聞きし、病気の改善に役立つよう努力しています。

脳神経外科

外来診療

原則として予約診療です
但し、頭部打撲、急な頭痛などの症状ある場合はクリニックにご連絡ください。

整形外科

外来診療

立ったり座ったり、階段昇降時の時、膝の痛みありませんか?
テニス、ゴルフ、野球などでの肘の痛みありませんか?
スポーツでの足関節の捻挫、外反母趾の変形の痛み大丈夫ですか?
首や肩こりのお悩みはありませんか?

上記のような関節・骨の不調のほか、繰り返す陥入爪の処置もしています。

つらい症状でお困りの方は是非ご相談下さい。

泌尿器科

外来診療

「ちょっと気になる症状」でも気軽に通えるように!
町のクリニックは「ちょっと気になる症状があるから」と患者様が訪れる場所です。
でも「泌尿器科」と大きく標榜している病院へはなかなか受診しにくくてという方もいらっしゃいます。当院の泌尿器科は人工透析・脳神経外科・一般内科の中に混じってひっそりと行っておりますのであまり恥ずかしがらずに来院していただけるのではないかと思います。

大学病院からの紹介も積極的に受け入れさせていただいております。大学病院では診察までにかなりのお時間がかかります。 当院で治療可能な方にとってはわざわざ大学病院へ通って長時間待たされる大変な思いをする必要がなくなれば大きなメリットになるのではないかと思います

もちろん大学病院での治療が必要であればすぐに紹介させていただきます。
より高度な医療が必要かどうかの見極めも町のクリニックの役割の一つと考えています。

嚥下外来

外来診療

脳卒中をはじめとする様々な疾患により、食べる機能や飲み込む機能が悪くなってしまった患者さんを対象に、レントゲンを使った嚥下造影検査や内視鏡を使って喉の様子を見る嚥下内視鏡検査を実施し、安全な食事形態や食事方法、訓練方法などについて専門スタッフが提案を行います。

「食べづらい」「むせこんでしまう」「飲み込みづらい」など食べることに不安がある方は、当院までご相談下さい。

詳細ページ

デイケア(通所リハビリテーション)

医療保険や介護保険でのリハビリはそれぞれ期限や介護度などの利用条件を満たさなければ受けることができないという環境のなかで行われています。リハビリの結果については個人差がありますが、リハビリを継続することによりそれぞれの生活能力を維持し高めていくことが大切であると私たちは考えています。通所を利点とした自宅や社会全体を視野にいれた総合的なリハビリテーションを展開していきます。

通所されている方は職場復帰を目指す方や、さらに緻密なレベルの回復を期待される方などもおられ、皆様の思いの強さがトレーニングに向かう姿勢に現れており、職員一同その思いに少しでも近づけるようお手伝いをしたいと考えます。

詳細ページ

訪問リハビリテーション

ご自宅に理学療法士が訪問し、リハビリテーションを提供します。通所サービスを利用したいが、外出することが困難な方、実際の日常生活空間の中で機能訓練を希望される方におすすめです。

  • 通所が困難な方に専門的なリハビリテーションを提供します。
  • 利用者様それぞれの生活にあった個別運動プログラムを作成します。
  • 福祉用具の選定や手すりの設置など住宅改修のご相談も承ります。

詳細ページ

在宅診療

身体・健康上の理由で通院が困難な方、病院退院後ご自宅で療養を送りたい方、最期の時を住み慣れた家でご家族と一緒に過ごされたい方などのために、在宅で自分の思う療養生活が送れるよう患者さまのご自宅まで伺って診療を行います。

詳細ページ

血液透析

病棟を有しており緊急時には入院・病棟透析も可能です。
近隣大学病院との連携も良好です。
シャントの管理、メンテナンスも当院で行っております。
透析液清浄化への取り組みも行っております。

詳細ページ

入院案内

当院は19床の入院病床を持っています。
おもに神経難病や脳血管障害、脳腫瘍などによる重度意識障害の患者さんを対象に入院治療を行っております。
他の疾患でお困りの場合も若干ではありますがお受入れ可能なことがあります。現在ほかの病院に入院中のかたは、その病院のケースワーカーや主治医にご相談のうえご連絡ください。在宅の方はまずは当院 医療相談室までご連絡ください。